網川原 まちなみモデルハウス

オーガニックスタジオ新潟のコンセプトを、等身大のスケールで体現したモデルハウスです。

エコハウスの理想像

エコハウスのトップランナーとして、これからの10年20年のミライを見据えた理想的なエコハウスを目指しました。200mm外壁やパッシブな設計手法を用いて、暖房エネルギーを限界まで削減することで、一生涯の光熱費と設備更新費用を削減します。 また、夏も冬も、皆様の体験したことの無い次元の気持ちよさを実現します。

北側道路プランのスタンダード

一般的なモデルハウスでは珍しい、北側道路のプランの設計になります。
敷地の特徴を生かし、通行視線に影響を受けない落ち着いたリビングへ、誰しもが暮らしやすく、過不足の無い普遍的なプラン・デザインを追求しました。
また、弊社の施工事例が最終的には3区画並ぶ、「まちなみモデルハウス」となります。外観のデザインコードと、外構・植栽を統一的に行うことで景観を整えて、美しい印象の街並みを作り出します。

A・レーモンドの5原則

日本の現代建築の父であるアントニン・レーモンドは、日本古来の建築に近代的な合理性を見出し、建築の5原則として設計の根本におきました。
「単純さ」「直截さ」「経済性」「自然さ」「民主的」
この5原則は、人間と自然と建築の関係性を捉えた真理であり、普遍的です。
「網川原・まちなみモデルハウス」は、A・レーモンドの5原則を生かして計画がされました。

網川原 まちなみモデルハウス

スペース

アウターダイニング

夏のシーズンでも涼しく快適に、アウトドアライフを楽しめるよう、あえて北側へ軒下にウッドデッキを設け、休日は気持ちよく食事を楽しむことができます。

アウターダイニング

2階 情報コーナー

2階のオープンスペースでは、各種技術面の情報や、豊富な施工事例の画像を、大型ディスプレイで確認できます。

2階 情報コーナー

モデルハウス見学予約

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト