facebook
twitter
instagram
line
youtube

スタッフ紹介

STAFF

設計部

小林 紘大コバヤシ コウダイ

オガスタの家づくりは、設計期間も施工期間もじっくりと長くとってあり、約1年間の工程がお客様にとって楽しい一年間になればと思っています。それぞれのお客様に寄り添い、相手の立場になって考え、行動できるように働いています。
小さな会社ながら社内に「小林」が二人いるので、私は下の名前で呼ばれることが多いです。皆さんもお気軽に「こうだい」と呼んでください。

設計部での仕事は、「自分で設計を担当する物件」「外部設計事務所との設計コラボ案件のフォロー役」と、様々な角度から住宅設計と向き合わせてもらっています。ときには土地相談から資金計画、スケジュールの場面から、お客様の家づくりのお手伝いさせていただきます。コラボ案件のサポートは大いに得るものがあり、私自身の設計力が向上するように、日々経験を積んでいます。社内での役割としては、宴会リーダーを自認しています!
プライベートでは、趣味はバレーボールで、セッターとして時々に大会にも出場しています。

プロフィール

二級建築士

1987年 新潟市西区(旧黒埼町)出身
新潟工業高校、新潟大学工学部建設学科卒
2014年入社

社長よりスタッフの紹介

新潟大学,長岡造形大学と新潟工科大学の建築学生の有志団体で、合同の卒業設計展・「新潟三大学合同卒業設計展Sessen!2010 実行委員長」を務めた。その企画力と行動力は学生の頃から注目をしていました。
老舗自然系ビルダーで3年監督をこなした経験があるので即戦力。
オガスタでは設計部としてtwitterの交流からスカウトして入社。
着実に設計力をつけてきているだけでなく、持ち前のホスピタリティの高さで、設計部の他メンバーのサポートもしてくれています。法規や申請業務にも明るい。

わたしのくらし

MY HOME

現在は《賃貸なのに、庭園があり住民同士の交流がさかんな一風変わったアパート》で暮らしています。(庭園管理は女池の家Cの要松園さんです。)
「楽しい暮らしは自分でつくる」をモットーに、オーナーと協力しながら、住人参加型のイベントを企画する活動をライフワークとしています。

いつか自邸を建てる時には、ふだんの設計でも気をつけていることを実現したいです。
・ミドリに囲まれ、窓から心地よい景色がみえる
・機能的でコンパクト、最小限の面積でOK
・オフグリッドにしたい!
・「暮らす」ということを見つめなおす家
・敷地内だけでなく、隣家や地域とのつながりも考慮したい

スタッフブログ

STAFF BLOG

11/10&11「リノベEXPOinおおかま」に出店します!その2

koudaiです。 11月10日(土)&12日(日)に開催される R…

イベント報告

11/10&11「リノベEXPOinおおかま」に出店します!その1

11月10日(土)、11(日)に開催される RENOVATION EXPO…

イベント報告

今週末は「関屋の家A」見学会

koudaiです。今週末の10/13(土)は、スカイデッキのある家「関屋の家A」…