「後悔しない家づくりのすべて」は、最初に読むべき一冊

admin

人気YouTuberのげげさんが、本を出版されました。
後悔しない家づくりのすべて」です。

その名の通りで、
「初めての家づくりを考えている人向け」に、書かれた内容になってます。
このジャンルの本は数多くありますが、かなりお勧めできる内容です。
彼のYouTubeの動画を見ればわかりますが、
池上彰先生と同じように、わかりやすく伝えることが上手ですね。

本の帯に、和室はいりませんと書いてあるが、ばらしてしまうと、畳の和室を否定しているのではなく、めったに来ない人向けのゲストルームで独立した和室を作る必要性はありますか?という問題提起。 意外とあまり考えないで、やっちゃいがちな非合理な家づくりの事例として扱っている。

そして彼自身、積水ハウスで、チーフアーキテクトをしていた経験があり、
大手ハウスメーカーの展示場営業の実態が全部わかっている。
もう立場上フリーなんで、公平に何のしがらみもなく、ユーザーにとっての良い面と、
闇の面も全てあからさまに書いちゃっている。

げげ チャンネル

例えば、大手ハウスメーカーの営業は、
「アポイント率・回数などにノルマがあるので、毎週アポイントを取ろうとする。」
などは、まさにその通り。 なんで営業がしつこいか、見れば納得。

また、無料相談所に行って、その流れで契約すると、
「住宅会社から3~5%のマージンが流れるようになっている。」ですとか、
ぶっちゃけております。

しかし同時に、工務店の抱える、良い面と悪い面も、しっかり的を得て説明している。
ユーザー目線での公正で有益な情報だ。

お金のこと。土地のこと。もちろん得意のプランニングの基本的なポイントまど、幅広く、家づくりを検討し始めの方が知るべきことを網羅する。

単なる家づくりの知識のカテゴリーだけでなく、家づくりの「哲学」
つまり、「価値観」について、かなり触れていることがとても良い。
その上で、建売に向いてる人。注文住宅に向いてる人。を、説明していたり、

今だけ・金だけ・自分だけ」の家づくりに陥らないように、警鐘を鳴らす。

「隣の芝生は青い」という問題。
他人と比べず。自分の中に価値観を持つこと。

家づくりは知識でなく、一番大事な事柄は「価値観」なんです。
そこがかなりしっかり書かれているので、すばらしいと思いました。

家づくりの第一歩の方が、最初に読むべき本としてお勧めしたいです。

 

売れてますね。

ただいまアマゾンランキング 1位です。(2021/8/7現在)

私の関係することも、一行掲載されているので、本を購入してどこにあるか探してください。