facebook
twitter
instagram
line
youtube

無垢の床はオイルなどの手入れはどのようにすればよいでしょうか。

蜜蝋ワックスのような自然塗料で仕上げた場合、生活の中で表面のワックス成分が失われていくと艶と耐水性が失われていきます。日常的な清掃は掃除機をかける。そしてクイックルワイパーなどのパラフィン(蝋)の成分のあるモップで乾拭きをすることで保護が維持されます。
また週に1回程度のお手入れでは「Bonaフロアクリーナー」など、汚れ落としとワックスがけが一度にできる製品があるので、こうしたものを利用なさるのもよいでしょう。
玄関付近のような人の往来の多い場所はワックスの抜けが多くなり艶が無くなったと思えば、その都度部分的に蜜蝋ワックスを塗りこむといいでしょう。全面的に定期的に塗る必要はありません。塗りすぎは禁物です。一番に注意すべきは水で濡れているのを放置することです。表面が荒れてシミになります。そうなった場合は、紙やすりでこすり、平滑にした上で再度ワックスを塗りなおします。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約