統一性と多様性。そろった屋根形状とそれぞれ異なった外壁デザイン。
そして、一体化した植栽の生み出すうるおい。
弊社の施工事例が3区画並ぶ「まちなみモデルハウス」。
一邸一邸は個性的なのに、一体となって街としての美しさを醸し出している。
街が美しくなれば、暮らす人の愛着も一層増すし、その土地の価値も上がる。
愛着の持てるエコハウスがロングライフに住み継いでいくことをもたらす。
それが、ひいては新潟の街並みが良くなることにつながっていく。
わたしたちはそんな住宅を作りたい。

網川原 まちなみモデルハウス

間取り・性能

1F

1F

2F

2F

・敷地面積 72.10坪
・延床面積 34.00坪
・耐震等級 2以上(許容応力度計算)
・Q値 1.08
・UA値 0.37
・暖房負荷 24.2kwh/㎡
・冷房負荷 16.4kwh/㎡
・空調方式 ダクトエアコン方式

エコハウスの理想像

エコハウスの理想像

エコハウスのトップランナーとして、これからの10年20年のミライを見据えた理想的なエコハウスを目指しました。200mm外壁やパッシブな設計手法を用いて、暖房エネルギーを限界まで削減することで、一生涯の光熱費と設備更新費用を削減します。 また、夏も冬も、皆様の体験したことの無い次元の気持ちよさを実現します。

北側道路プランのスタンダード

北側道路プランのスタンダード

一般的なモデルハウスでは珍しい、北側道路のプランの設計になります。
敷地の特徴を生かし、通行視線に影響を受けない落ち着いたリビングへ、誰しもが暮らしやすく、過不足の無い普遍的なプラン・デザインを追求しました。

A・レーモンドの5原則

A・レーモンドの5原則

日本の現代建築の父であるアントニン・レーモンドは、日本古来の建築に近代的な合理性を見出し、建築の5原則として設計の根本におきました。
「単純さ」「直截さ」「経済性」「自然さ」「民主的」
「網川原・まちなみモデルハウス」は、A・レーモンドの5原則を生かして計画がされました。

居心地を追求したリビング空間

居心地を追求したリビング空間

リビングで過ごす「何もしないでじっとしているとき」の快適さが住宅の値打ちではないでしょうか。ソファに座って窓の外をながめてみてください。

アウターダイニング

アウターダイニング

夏のシーズンでも涼しく快適に、アウトドアライフを楽しめるよう、あえて北側へ軒下にウッドデッキを設け、休日は気持ちよく食事を楽しむことができます。

快適な寝室

快適な寝室

1階は居心地、2階は寝心地を追求しました。照度や設えにもこだわり、上質なホテルのような寝室に。快適な眠りを提供します。

住宅相談のご予約

個別住宅相談、内覧会等イベントの予定を
カレンダー表示しています。
新規の方は完成内覧会へご来場ください。
Uターン等のご計画で遠方にお住まいの方や
お子様が小さくお出かけが困難である場合など、
オンライン面談によるご相談予約も承っておりますので、
お問い合わせフォーム よりご相談ください。

※住宅ローン控除期間内の工程は埋まってしまったため、
新規のご契約に該当する工程はありません。
現在、着工まで1年以上お待ちいただいております。

MAP

所在地:新潟市中央区網川原2丁目16番3