facebook
twitter
instagram
line
youtube

住宅相談コーナーに行くときに知っておくこと

相談する側の立場がなにか? 知る

フィナンシャルプランナーに、住宅の資金相談を行く人が、
それなりの数いらっしゃることがわかってきてます。

モデルハウスで出会った住宅営業マンに
説明を受けるというのが一番多いでしょうが、
これに飽き足らず、他にもお金の相談に行くわけです。

銀行の窓口で融資の事前相談に行くのが王道ですが、

それ以外でも、
独立しているフィナンシャルプランナーや、
業として運営している相談窓口
(例えば リクルートの運営しているSUUMOカウンターのような)

こういった相談コーナーに足を運ぶ人が、
以前よりも増えてきているように思います。

それはそれで結構なことだと思います。

そこで、改めて考えてもらいたいのは、
それぞれの相談員の立場は何なのかということです。

この記事はオガスタ会員様限定です。
続きを読むには会員登録をお願いします。

まだ会員になっていない方はこちら

新規会員登録
住宅無料相談 モデルハウス見学予約