facebook
twitter
instagram
line
youtube

散水システム~石山の家1年点検~

庭の成長が早い!

石山の家に1年点検に伺いました。

あれ・・・1年しかたってないよね・・・

自動散水システム

石山の家では、オーナー様が散水システムをつくって水やりをしています。

井戸水ポンプを設置していますので、井戸水を散水チューブやスプリンクラーから供給しています。

↓生垣に沿って散水チューブが敷かれています

↓ジワッと水がでてくるタイプ
チューブの周囲1メートルくらいに散水するタイプもあります。

↓スプリンクラー

スプリンクラーで水やりをするようになってから、

下草のディコンドラが急速に成長したそうです。

 

今年の夏は暑かった!

植栽がやられてしまった方もいるでしょう。

敷地が広いと水やりが大変ですが、

散水システムを作ってしまえば負担もへります。

ちなみに、自動散水タイマーというものもあります。

↓こんなのです

設定しておけば、毎日自動で水をだしてくれます。

ホームセンターで部材は購入できます。

(ムサシ、コメリ共販売していますが、コメリの方が安価でした。)

水やりが心配な方、いかがでしょうか?

 

山田 剛

山田 剛

設計部 一級建築士 ヤマダくん DIYと料理が得意。

無料個別コンサルティング モデルハウスに行く