facebook
twitter
instagram
line
youtube

「松和町の家」外観

足場を解体しました

「松和町の家」の工事が着々と進んでいます。

先日足場を解体し、外観があらわれました。

複雑な内部をシンプルな外形におさめる

特徴的な敷地により、ピロティのある家となりました。

室内は、床が下がっていたり、スキップフロアがあったりと変化に富んだ構成になっています。

複雑な内部空間を内包しつつ、外形はシンプルにまとまるよう計画しました。

南側には大きく開き、庇をだすことで日射を遮蔽する。

東西北側は、基本的に閉じつつ、敷地条件を見ながらぬけを作ったり、

採光のため開口したりと、

方位性を検討しながら計画しています。

 

 

山田 剛

山田 剛

設計部/一級建築士

住宅無料相談 モデルハウス見学予約