facebook
twitter
instagram
line
youtube

施工事例からキッチンを読み解く、あなたに合ったスタイルは?

波潟 靖波潟 靖

施工事例から見る様々なキッチンスタイル

みんさんこんにちは。
今回は日常的に料理をされる奥様(稀にご主人様)にとって、とても気になるポイント「キッチン」について、施工事例を基にご紹介させていただきます。
それというのも最近のオガスタ物件、収納棚や家電置きの製作はもちろんの事、キッチン自体も半数以上が製作キッチンなんですね。
作っている我々が言うのもなんですけど「いろいろあるな〜」なんて思ってしまいます(笑)
皆さんにも最近竣工した物件の様々なキッチンスタイルをご紹介させていただきますので、設計時の参考にしてみてください。

窓からの光が気持ちいい、壁面I型スタイル

オーソドックスに壁面に向けたI型キッチンです。
作業台を兼ねた収納家具で空間を仕切るのもgood.


(長岡豊田町の家)

料理中も家族とのコミュニケーション重視 対面型キッチン

家族と対話しながら、まだ小さいお子さんの様子を見ながらも料理できる対面型キッチン。


(松野尾のリノベーション)

対面ながらも手前にカウンターを立ち上げることで手元を隠しスッキリと見せます。

好みのタイルを貼りテンションも上がりますね。


(二本木の家)

料理はエンターテイメントだ!フラット天板でより開放的に

対面型でも最近増えているのがキッチン天板をフラットにして、よりダイニングとの繋がりを重視したスタイル。
この場合、シンク、コンロと一体の天板として対面式にするパターンと、シンクとコンロに分けてシンクは対面でフラットに、コンロは壁面に向けるパターンがありますね。


(小新南の家)


(見附新町の山荘)


(小口の家)


(亀田の家B)

作業面広々のL型キッチンスタイル

作業面は広々充実、少しおこもり感もあって料理好きの奥様に喜ばれそうなL型キッチン。


(日之出町の家)


(五十嵐の家I)

我が家はキッチンが主役!のダイニングテーブル一体型

最後はキッチンとダイニングテーブル一体型スタイル。
暮らしの中心にキッチンがあるのも素敵です。


(黒崎の家H)

ステンレスや無垢板、仕上げの素材も自在に

天板の素材もステンレス、無垢板、人造大理石と様々あります。
それぞれの暮らしにフィットしたキッチンスタイルをご提案させていただきます。
新しい暮らしを想像しながらキッチンに注目して施工事例を見比べるのもお勧めですよ。
それではまた。
(※今回ご紹介した写真では、まだ施工事例に載せていない物件もございます。今後順次UPする予定ですので楽しみにお待ちください)

関連動画

 

波潟 靖

波潟 靖

建築部  現場監督/アフターメンテナンス担当/二級建築士/宅地建物取引士 竣工撮影等で社内カメラマンもしています。猫を飼い始めました。