会社概要

スタッフ紹介

相模 稔
相模 稔 サガミ ミノル   
(社)Passive Window Japan 理事 (理想の窓開発Forum)

S42年、新潟市西蒲区(旧巻町)の左官屋に生まれる。
巻高校・青山学院大学経済部を卒業後、バブルにうかれる日本を離れ、ドイツで塾講師をしながら2年生活をする。その後、大手住宅FCの本部・加盟店・木造系ハウスメーカーで15年間住宅と向き合い、住宅に関わることは深く広くオールラウンドであろうと思う。
詳しくは「おーがにっくな家ブログ」を見てください。
当面は仕事に没頭の仕事バカ。

尊敬する建築家は吉村順三・天野一博。

[設計部]

お客様の個別対応/住宅設計/コーディネート提案
阿部 誠治
阿部 誠治 アベ セイジ 一級建築士 一級施工管理技士

S56年、新潟市西区(旧黒埼町)生まれ。

新潟工業高校卒業後、東京電機大学工学部建築学科及び大学院で建築を学ぶ。建築史を学ぶため、欧州・アジアの建築巡りも経験。卒業後はゼネコンにて現場監督として住宅の新築工事やビルや公共建造物の改修等様々な現場での施工管理を担当していた。
オガスタ黎明期からのファンで、内覧会に皆勤賞。 「求人が出るのをずっと待っていました。」という、入社前から愛社精神があるのが 採用の決め手。知識も深く、現場も見られるオールラウンダーであり、立ち止まらない向学心の持ち主。入社後、オガスタでも現場監督業務を担当していたが、設計担当にコンバート。
H26年2月に自邸が完成。「黒崎の家A」薪ストーブライフならおまかせ。

小林紘大
小林 紘大 コバヤシ コウダイ 二級建築士 

S62年、新潟市西区(旧黒埼町)生まれ。

新潟工業高校。新潟大学工学部建設学科にて、地域環境学を学ぶ。
新潟大学,長岡造形大学と新潟工科大学の建築学生の有志団体で、合同の卒業設計展・「新潟三大学合同卒業設計展Sessen!2010 実行委員長」を務めた。
その企画力と行動力は学生の頃から注目をしていました。
老舗自然系ビルダーで3年監督をこなした経験があるので即戦力。
現在、一級建築士を目指して休日は学校に通い取得を目指している。
当面は幅広く経験を積んでもらうために、設計と工事の補佐と、社長の補佐をしてもらいます。

[建築部]

施工現場の管理/お見積り作成
波潟 靖
波潟 靖 ナミカタ ヤスシ 二級建築士 宅地建物取引主任者

S52年、長岡市生まれ、新潟市秋葉区(旧新津市)育ち。
新潟工業高校卒業後、中央工学校にて建築を学ぶ。
県内の工務店で木造住宅の設計管理ののちに、大手ゼネコンの管理会社にてメンテナンス担当していた。バランスの良いキャリアで、どんな現場でもこなせる実力派。
実はアパレル経験もあり、センスも良く、まっすぐなキャラで人当たりもよい。
H23年1月に自邸が完成。「結ぶの家」

小林 秀昭 コバヤシ ヒデアキ 二級建築士

S52年、新潟市北区(旧豊栄市)生まれ。

新発田南高校の建築科卒業後、自然系大手の住宅会社で長らく監督を務めてきたので、年齢的には若い彼だが、身に着けた実務キャリアと知識は絶大。冷静に最善手を考える習慣を身につけている印象です。

大きめの会社に安住して幹部となればいいのに(笑)建築的な面白味を求めてオーガニックスタジオ新潟へと参加してきました。その辺が彼なりの正直な人生なのでしょう。思う存分持てる力を振るってほしい。

また、波潟との2人体制の現場管理へとなり、抜群の安定感が出てきて頼もしい限りです。

家庭では3児の父親で、そう遠くない頃には建て替えたいなと申しております。

山田 剛
山田 剛 ヤマダ ツヨシ 一級建築士 

S62年、津南町生まれ。

十日町総合高校。新潟大学工学部建設学科卒。
県内大手のリフォーム会社に就職し、若いながらもリフォームの現場管理で一番の完工高を上げていたが、本格的に建築的な仕事をしたいとの希望でオガスタ新潟に転身してまいりました。
リフォームにおける県内屈指のエキスパートであるが、新築トータルの知識はまだまだのため、当面は監督補佐をしながら修行を積んでもらいます。
もし、リノベーション事業を再開した場合、彼ほど適任な人間はいないだろう。
豪雪地帯出身ならではの、コツコツ努力して、着実に成果を出すタイプの男。2015年、1級建築士資格に合格。同い歳の小林紘大君と、いい意味でライバル関係になり、互いに切磋琢磨して成長してもらいたいと思います。

[総務経理部]

総務/経理/広報/不動産サービス
高橋 麻衣子
高橋 麻衣子 タカハシ マイコ 宅地建物取引士

S58年、新発田市(旧加治川村)に生まれる。

新発田南高校、東洋大学文学部卒。

卒業後は、横浜のマンション販売会社に勤務ののち、都内で分譲マンションの管理会社に勤務。

東京で働きながら、新潟へのUターンを考えるようになり、情報収集をしている際に見つけたオーガニックスタジオ新潟の社長ブログ。そんなご縁でのオガスタ新潟の紅一点。

かなり社交性が高く、自主的に仕事をつくっていく意欲があるので、単なる事務員ではもったいない。イベント企画や、お客様の土地探しもサポート。もちろん、打ち合わせの時の子守りもお任せ。
 

設計協力[一級建築士事務所 ma]

1級建築士事務所 ma 山下真
山下 真 ヤマシタ マコト 一級建築士

新潟大学の建築学科の在学中「りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館」「水の公園 福島潟 遊水館」の建築模型の製作に参加。その後、市内の大手設計事務所勤務時代は、「東北電力ビッグスワンスタジアム」の植栽計画も担当。H21年に独立し、設計事務所を開設。私の身近では最も建築博学で、知恵袋的存在。ひょうひょうとしたキャラで、フリーにいろいろな設計事務所に出入りできるのが持ち味。キーワードは落語とラテンアメリカ。「好きこそものの上手なれ」で、プランに触れたことのある方はご存知か、ご要望をまとめ上げるプランニング能力は白眉。

10年後の新潟の建築を語る上で外せない、5本の指の一つになろうと私は睨んでいる。

全て 代表のつぶやき形式で紹介いたしました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
検討土地などの情報をお持ちいただけるとスムーズです。 【ご夫婦、ご家族でのご参加歓迎】家づくりに対する意志の統一にも有益です。 【ご予約制】見学はお気軽にご連絡ください。
オーガニックスタジオ新潟(株)
オーガニックスタジオ新潟株式会社
〒950-1101 新潟市西区山田3077 TEL 025-201-6611 FAX 025-201-6612