facebook
twitter
instagram
line
youtube

睡蓮の魅力

庭・外構

睡蓮の季節

みんな大好き。極楽に咲く花。 それが 睡蓮。

モネを魅了し。 モネの絵画は また日本人を魅了してやまない。

事務所に移植して2年目の夏には株が太り、多くのつぼみが出てきた。

これから初夏にかけてピオトープが華やかになる。

 

水中の生態系もにぎやかになってきた。

だいぶ前に目撃されたヤゴが、抜け殻になってふたたび発見された。

ここから生まれたトンボがどこかに飛び立っていった。

 

他にも 水槽から分け入れた、ミナミヌマエビが生息している。

エビは発生する苔を食べてくれるのでもっと別の種類も生息させたい。

メダカは雲霞のように生息している。

お客様サポート

スイレン鉢を楽しもうという方はお声掛けください。水辺植物とメダカはお分けいたします。

新築計画の時でも、実は思いのほかに容易に、睡蓮の池は実現できます。 興味ある方はお申し付けください。(というか イケそうな敷地の条件の方には、こちらからお声掛けいたします)

相模 稔

相模 稔

オガスタの社長。 工務店経営のほか講演活動なども行う。 アメブロ「おーがにっくな家ブログ」もよろしく。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約