facebook
twitter
instagram
line
youtube

今見るべき新潟の家 100選(ハウジングこまちMOOK) 社長インタビュー&過去事例掲載

高橋 麻衣子高橋 麻衣子

定期的に発売されているハウジングこまちの総集編が今回「今見るべき新潟の家100選」としてリニューアルして、発刊されています。

巻頭に相模社長コメント&野遊びの家「柳沢の山荘」が掲載

まずは、新潟を代表する4人の建築家インタビューに相模社長が登場。
建てる前に聞いてみたい。住まい方と家づくり。

今回、100選のなかの栄えある001にオガスタが掲載!
#stayhome#おうち時間を最高に楽しむこの家が001に掲載されてました。
(このムック制作時は編集部さんも誰もこんな現状は想定してなかったと思いますが。)

4年前の記事ですが、あらためて見てもとっても良い。

くしくもこのコロナ禍のなか、いま改めて読むとまたグッとくるものがありますね。
「住宅における外とのつながり・庭の価値」「新潟の暮らしの豊かさ」が詰まっています。

ハウジングこまちvol.22撮影 森を育む、野遊びの家「柳沢の山荘」

最近メディアでは、在宅時間が長いことで家族間がギスギスするという「コロナ離婚」とか「自粛ストレス」とかいうワードもちらほら聞こえてきますが、ただ家に家族でいる時間が増えただけで家族関係が良くなるわけではないんですね。

でも、決して広々した家ばっかり作ってるわけではない弊社のオーナー様たちがこんな状況でものびのびしているのはなんでだろう?
先日帰ってきたあるオーナー様のアンケートにも「こんな時だから家にいるのを楽しんでいます。ずっと家にいるのも悪くないな~」みたいなコメントが。
住環境は生活実態のベースです。家族が幸せに過ごすためには「まともな家」と「まともな食」と「仲のいい家族」、の3つが必要なんだ、と弊社長は申しておりました。
バックトゥベーシック。基本に還る。

ちなみに施主さんは「どこにいても自然を感じることはできる」と仰っています。
こちらのくらしを参考に日常生活にこのようなアウトドアの要素をちょっとだけ取り入れたりすることも、都会でも暮らしでも楽しめる1つのヒントになるのではいないかなと思います。

弊社のHPで連載していただいていたオーナーズコラムも今一度。

vol.1 コラム「自然と暮らす」はじめました。

ほか、過去掲載事例が2軒掲載。

施工事例には過去事例からこちらの2軒が再掲。
それぞれ4ページづつ載ってますよ。

ハウジングこまちvol.26撮影  桜並木と角田山を望む「巻の家B」

ハウジングこまちvol.27 「新津東町の家」掲載

ご購入はお近くの書店、コンビニ、ネットで。

県外の方はこちらでも購入できます。
ぜひ、ご購入されてお読みくださいね。

今見るべき新潟の家100選
https://www.amazon.co.jp/dp/B0863TF9P4/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_MXMOEbPYNYYSC

 

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報/総務経理

住宅無料相談 モデルハウス見学予約