facebook
twitter
instagram
line
youtube

「鐙の家」断熱材充填

現場LIVE!

「鐙の家」断熱充填施工

充填する断熱材はHGW(高性能グラスウール)16㎏/㎥ 熱伝導率0.038W/(m・k)

外壁面105㎜ 屋根面240㎜

充填前

充填後

断熱充填後は現場が薄紅色に染まり、がっちり断熱の鎧で守られている感じ。

なぜ高性能断熱材は赤いのか?

一見、霜降り肉かベーコンの様な赤い断熱材。なぜ赤なんだ?

ふと疑問に思いメーカーに聞いてみた。

ガラス繊維の色は白で、製造過程の加熱処理によって黄色になります。

その後、高性能品は赤く着色して一般品(黄色)との差別化をしています。

色自体に理由はありません。

と無味無臭な回答。…ふーん。でも冗談でも、

赤って情熱の色ですよね!現場の職人さんが情熱をもって仕事してもらえるように

赤を選ばせてもらいました!はいっ!

って位のコジツケは欲しいトコロです

小林 秀昭

小林 秀昭

現場監督/建築部部長 ヒデさん。 いつでもクールで冷静沈着。 ブログは苦手…だけど、頑張って書きます!

住宅無料相談 モデルハウス見学予約