facebook
twitter
instagram
line
youtube

お掃除ロボット「ルンバ」レビュー

自動お掃除ロボット ルンバ

自動お掃除ロボットが各社から販売されています。

iRobotからはルンバ。

パナソニックからRULO。(ルーロ)

 

他にも各社様々。

最近では2万円を切るようなモデル(ILIFE V3spro)や、

水拭きしてくれる機種もでています。(iRobot ブラーバ)

ルンバを買ってみた

わたしんちは共働き。

毎日掃除機かけるのは結構めんどくさい。

そんなことを思っていた矢先、

女池のケーズデンキで2週間試していらなかったら返していいよ、

というキャンペーンをやっていました。

物は試しだ、ということでルンバを購入。

機種は、ルンバ641。

型落ち品ということで¥35,000-くらいでした。

ルンバを使ってみた

わたしんちは築30年の借家。

間取りは複雑で、リビング、玄関、台所、和室、和室と

各部屋で区切られています。

段差もあり、最大で2㎝程度の段差があります。

まずホームを設置。

設置位置が悪いとルンバが帰ってこないそうです。

事前になるべく床のものを片付けます。

ボタンを押してスタート。これだけ。

玄関段差では決して落下しないルンバ氏であります。

全ての部屋のほこりを、隅まで掃除してくれます。

段差部分はちょっと残ります。

付着したようなごみは吸い取ることができません。

わたしは週末、クイックルワイパーで段差付近と付着したごみをとっています。

やや吸引力が物足りませんが、毎日の清掃としては十分に思えます。

電気代は¥170-/月程度です。

↓電気代について参考資料

https://denki.insweb.co.jp/roomba-denkidai.html

掃除機より安いようです。

どの機種がいいのだろう

わたしんちのルンバの清掃範囲は、40畳程度。

清掃の仕上がりには満足しています。

下位機種なので同じところを何度も通ったりしますが、

最終的にはほぼ全体がきれいになります。

スケジュール機能と吸引力はもう少し欲しかったなぁ・・・

私としましては、最近でたルンバe5が最もコスパが良いと思います。

稼働時間が90分と広めのおうちでも対応可。

清掃性能も600シリーズより向上しており、スケジュール機能も付属。

金額は5万円程度のようです。

製品の情報はこちら↓

https://www.irobot-jp.com/product/e5/index.html

 

私見になりますが、

ルンバは買っといてハズレません!

山田 剛

山田 剛

設計部 一級建築士 ヤマダくん DIYと料理が得意。

無料個別コンサルティング モデルハウスに行く