facebook
twitter
instagram
line
youtube

木製フェンスの設置

今回は目隠しフェンスの話です。

フェンスを設置したい!いくら掛かるの?

最近アフターのご要望で多いのが目隠しフェンスの設置について。
実際に住んでみたら視線が気になったり、隣家との境をはっきりとさせたい等、対策を相談されることもしばしばあります。
基本的には、そのようなことが無いように予めフェンスを設置したり、障子戸やブラインドを計画しているのですが、やはり住んでみると…って事ですね。

一概にフェンスと言ってもアルミフェンス・木製フェンスがあります。
(スチールフェンスは一般住宅ではほとんど無いので省きます)
アルミフェンスであればホームセンターでも買うことができますが、木製フェンスとなるとそうはいきません。
では木製フェンスはいくら掛かるのか?
材種や高さ、フェンスのデザインで変わってきますが、ざっくり¥25000~28000/m程度となります。

建物・外構と一体のデザインとなるとやはり…

用途によってはアルミフェンスでもよい場合もあるとは思いますが、オガスタの建物と相性がよいのはやはり木製フェンス。

フェンスにも建物の杉板外壁等の木部に使用しているウッドロングエコ塗装を施します。
すると一体感が生まれ、違和感なく「我が家」の一部になります。
何より庭の緑との相性もよい。

フェンス設置を検討されている方は是非参考にしてください。

※実査の見積りの際には現地で施工方法やデザイン等を打ち合わせさせていただいた上で見積ります。遠慮なくお声掛けください。

波潟 靖

波潟 靖

現場監督 アフターメンテナンス担当ナミさん 写真が得意。猫を飼い始めました。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約