facebook
twitter
instagram
line
youtube

庭木の消毒をしましょう。

5月らしく穏やかな気候が続きますね。
皆さん庭のお手入れは進んでますでしょうか?

庭木のお手入れに消毒を

皆さんご存知ですか?
庭木のお手入れには水やりだけでは不十分。
消毒も必要なのです。

ではなぜ消毒が必要なのか?
それは害虫や病気から守るためなんですね。
「めんどくさいな~」と放っておき、気付いたら害虫が発生していたなんてことはよくあります。

この時期発生しやすい害虫

春から秋にかけては害虫が発生しやすい時期です。
カイガラムシ・アブラムシ・いろいろな毛虫


カイガラムシ


アブラムシ

これら害虫は放置しておくと放っておくと葉を食い荒らされるだけでなく病気の原因にも繋がりますので注意が必要です。

あとイラガ!

さされるとメチャクチャ痛いです。
クラゲにさされた時のように電気が走る感覚です。

薬剤の種類と散布方法

薬剤については植物の種類によって効果が分かれるので、コレ一つでオールOKという物はありません。
庭木の種類を覚えてホームセンターで対応する薬剤を選んでください。

ちなみに以下はGWに我が家で散布した様子です。


使用したのはスミチオン+ダインのコンボ。


噴霧器。
ホームセンターで2000円程度でした。
もう10年近く使用していますが、使用するたびに電動にしとけばよかった…と後悔してます。
いちいちポンプをピストンするのがホント面倒くさいのです。


薬剤を噴霧器に入れて指定濃度に希釈します。


作業はマスクと手袋は絶対に必要。
高い所に撒くと風向きによってはモロに浴びることになるので、できれば雨具も着た方がよいです。


虫がついてそうな葉に満遍なく噴霧します。

害虫予防とは別なのでご注意を

「こないだ撒いたからこの夏は大丈夫」は間違いです。
今の時期に撒くのはすでに発生している害虫駆除の為なのですね。
予防にはもっと早い時期、新芽が出る前に行わなければなりません。
(※殺虫殺菌作用のある薬剤ならば予防効果もあるかもですが詳しくはホームセンターの園芸担当者にお聞きください)

今から予防の為にはコチラ↓がお勧め


地面に撒くタイプの薬剤です。
根から浸透して害虫を予防してくれるもの。

庭で遊ぶにはもってこいのこの季節。
大切な庭木を守るためにも消毒をお忘れなく。

波潟 靖

波潟 靖

現場監督 アフターメンテナンス担当ナミさん 写真が得意。猫を飼い始めました。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約