facebook
twitter
instagram
line
youtube

「西小針台の家」着工しました

現場LIVE!
石川敬石川敬

4月より、新たに着工

新潟市西区の西小針台の小高い住宅街の中、

「西小針台の家」着工しました。

 

丘の上がりきったところにある敷地で、

目の前の松林越しに、天気が良ければ佐渡島が望める、

絶好のロケーション。

 

高低差の大きい敷地

小針台周辺は敷地の高低差が大きいところが多く、

本敷地も例にもれず、道路から1m程度高くなっていたため、

家もこの高低差を活かした計画となっています。

 

まずは駐車スペースのところの土を大量に運び出し、

何とか、工事を行う準備と整えました。

写真の奥の塀の色が変わっている部分が、元あった土の高さになっています。

 

地盤改良工事

地を整えた後は、地盤改良工事。

今回は隣の方の家の土留め等に影響を与えないよう、

細い鋼管杭での地盤補強としました。

 

鉄パイプの先に黒い羽根をつけて、

専用の重機にて、支持面まで静かに潜り込ませていきます。

 

基礎工事着工

家は敷地の高低差を活かした計画のため、

基礎の高さも高いところと低いところの2面に分かれています。

 

基礎の高いところと低いところで1mの差があるため

遣り方の木杭打ち、レベル出しも一苦労です。

 

遣り方後、高低差がついている部分の土が崩れてこないよう、土留め。

 

基礎の立ち上がりの下地を造り、基礎配筋。

無事に基礎配筋検査も完了しました。

 

 

そして、やっと先日、一回目のコンクリート打設も完了。

現在、基礎の立ち上がりの型枠を組んでいる最中です。

 

今後の工程

4月頭から着工したこちらの現場、

何とか基礎工事の見通しが付き、

5月下旬の上棟を目指して、慎重に工事をしています。

7月下旬には木工事完了。

8月末には完工の予定で進めていきます。

 

石川敬

石川敬

建築部 現場監督 石川くん。山形出身。きっちり仕事します!

住宅無料相談