暮らしの歳時記「スパイスジンジャーエール」

高橋 麻衣子高橋 麻衣子

夏を乗り切るドリンク

今年も暑さが厳しいですね。
つい先日は39度を超え、全国一位を記録したりと、
冬は大雪、夏は暑くてなんでこんな新潟ばかり…とも思いますが、四季がはっきりしていていいじゃないと前向きに捉えよう。。。

とはいえ、身体にも負荷がかかります。
前回のしそジュースに続き、梅シロップを炭酸で割ったり、しょうがシロップを割ってジンジャーエールにしたりとさっぱりと身体に良いドリンクを作っています。

今回は新しょうがを使ったジンジャーエール。
私の作り方はけっこう適当ですので、
みなさんはしかるべきところでちゃんとレシピ検索してください。(笑)

●スパイスジンジャーエール

スーパーに立派な新ショウガが並んでいましたので購入してきました。
本来の野菜としての‘旬’は秋のようですが、美味しそうです。

【今回の材料】
・新しょうが
・水
・砂糖
・スパイス(クローブ、カルダモン、シナモン、黒コショウ)

スパイスは冬にチャイを作ったときのラインナップをそのまま流用しています。
阿部さんは、「トウガラシも入れると美味しいよ!」と言っていました。
確かに。スパイシーなほうが好きな方はより辛口でいいかもしれません!

すでに良い香り。

目分量すぎて、水を入れすぎました。時すでに遅し。ですが、なんとか持ちこたえて

ヤマシタさんはこの煮詰めたショウガを美味しいと食べていました。
甘いガリみたいな。

完成です。皆さんに好評でした。

同じような内容で、クラフトコーラにもなるらしい。
砂糖を煮詰めて黒くすれば良いって事かな…?

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報部/総務経理部 部長 宅地建物取引士 三条在住。一児のママです。