社員の健康を願って?「社長食堂」

高橋 麻衣子高橋 麻衣子

季節ごととは少し違うかもしれませんが… 番外編
最近社長が健康に気遣って、いろいろと作ってくれるのでご紹介しようかと思います。

相模社長って料理するの?
と意外におもわれるかもしれませんが、社員が喜んで食べてくれると社長もまた張り切っていろいろと作ってくれます。

健康野菜スープ


血糖値を気にしてよく作っているのが野菜をたくさん煮込んだスープ。
最初は自分のためだったようですが、日に日に作る量が増えていって鍋いっぱい。
塩などの調味料も入れずに、野菜を圧力なべで煮込んでとろとろにしただけのものです。
これが野菜本来の味や甘みを感じて好評。

飽きてくるとパスタやカレーに味変して楽しんでします。

健康野菜スープを2日食べて、1日ラーメンを食べに行くのが社長のルーティンのようです。

ぬか漬け

そして、こちら社長のぬか床。
毎日醸して健康的に楽しんでいるようです。

自分で作ると大変美味しく健康的。

不思議なことに建築に従事する人は、みんな料理が好き(得意)ですよね。
なにか通ずるものがあるんでしょうか。

以上、相模社長の気ままに食堂。でした。

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報部/総務経理部 部長 宅地建物取引士 三条在住。一児のママです。