「上新栄町の家B」配置計画

山田 剛山田 剛

上棟しました

「上新栄町の家B」が上棟しました。

お施主様おめでとうございます!

当日は絶好の上棟日和。

上棟作業は快調にすすみ、1日で屋根ができあがりました。

敷地の魅力

建築計画の際、敷地の魅力が何かをよく分析します。

こちらの敷地の魅力は、大きな3本のケヤキがあること。

解体から計画に参加できたので、ケヤキや他の植栽、利用できそうな石材などを

残して解体できました。

高低差のある敷地なので、高低差を活かしてプライバシーを確保した、

広い庭のあるお家となるよう計画しています。

配置計画

計画の主軸は、ケヤキの木を最大限活用した魅力あるお家とすること。

ケヤキの木と内部空間、半外空間と庭が豊かに関係しあうよう配置計画を検討しました。

山田 剛

山田 剛

設計部 主任 /一級建築士 津南町出身。二児のパパでもあります。