「槇尾の家」外観デザイン

山田 剛山田 剛

足場が外れました

「槇尾の家」の足場を解体しました。

半分平屋形状の外観。

道路側から見ると平屋のように見えます。

外観デザインコンセプト

2階を杉板ウッドロング塗装仕上げ、1階を板張り黒塗装仕上げ、

という仕上げは弊社でいくつか実例があります。

それとは違う雰囲気に仕上げたい、ということから、

2階を杉板ウッドロング塗装仕上げ、1階は板張りのグレー塗装仕上げとしました。

2階は自然な雰囲気の板張り、1階は塗りつぶしに近いグレー塗装とし、

吉村山荘のカラーを参考にしました。

内部木工事も最終段階へ

内部大工工事はこれから家具工事へと進みます。

大工工事も最終段階。

進行が楽しみです。

山田 剛

山田 剛

設計部 主任 一級建築士