STAFF BLOG

スタッフブログ

「上新栄町の家B」外観計画

山田 剛山田 剛

街に対して謙虚な佇まい

「上新栄町の家B」の足場を解体しました。

こちらの敷地は道路付けから高低差のある敷地。

訪れた方が圧迫感を感じない謙虚な佇まいとなるよう、道路側を下屋にして高さをおさえました。

杉板横張りの母屋に、そとん壁外壁の下野がとりつくカタチになっています。

駐車場の奥が庭スペース。

駐車場部分の高低差や植栽を利用して、通りからの視線を遮蔽しています。

守られ感のある、プライベートなお庭です。

保守点検を兼ねた下屋根

下屋の屋根は非常にゆるやかな勾配にしています。

屋根に上がって窓の清掃をしたり、

夏季日射遮蔽の操作ができるよう計画しています。

2階の窓から簡単に屋根に出入りできます。

内部では仕上げ工事が進行中です。

 

 

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 主任 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!