STAFF BLOG

スタッフブログ

「浮洲町の家」庭いじりの季節

庭いじりシーズン到来

新潟の長い冬が終わり、初春の風を感じる季節となりました。

庭いじりシーズンがやってきました。

引き渡しから1年をむかえる「浮洲町の家」では、

お施主さんがこつこつと庭を成長させています。

自分たちで芝を敷設。1年でしっかりと根付きました。

石を購入して、植栽の足元を整えています。

植生土のう土留め

隣地と高低差のある敷地のため、敷地際に土留めが必要でした。

高価で味気ないコンクリート土留めをさけるため、

草の種が装着された植生土のうで土留めをしました。

見事に芽吹き、緑の土留めができつつあります。

芝のような下草と、クローバーが生えていました。

色々やってみて楽しみましょう

枯れてしまったり、元気のない植栽もあるそうですが、

移植してみたり植え足したりと試行錯誤でやられています。

シンボルツリーの足元にはフキを植えました。

肥料を混ぜた土もいれて、プチ土壌改良。

楽しんでやられている様子が伝わってきて、こちらもうれしくなります。

3年後、今よりぐっっと豊かなお住まいになりそうです。

 

 

 

 

 

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 主任 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!