STAFF BLOG

スタッフブログ

日射遮蔽の決定版「アウターシェード」のススメ

築7年が経過した我が家は昨年アウターシェードを導入しました。

毎シーズン簾をセットしていましたが、やはり二階部の設置が面倒であること、風であおられ飛ばされてしまうこと、それなりに簾の買い替えが必要なことなどがネックでした。

アウターシェードはBOXの中にロール状に格納されており、必要なタイミングで引き出して利用します。強風や大雨のタイミングでサッとしまえるのでとても実用的です。

ちなみに一階のウッドデッキ部のアウターシェードはDIYで施工しました。

気になる室内からの見え方ですがご覧の通り適度に透過性があります。

我が家の場合、軒をしっかり出して日射遮蔽を意識した設計にはなっていますが窓面からジリジリと感じる輻射は何かしらの外付け部材をつけないと和らぎません。

アウターシェードをつけてから室内の温熱環境がワンランク上がり快適に暮らしています。

もうひと手間かけてこれからの時期を更に快適に過ごされてはいかがでしょうか。

 

阿部 誠治
設計部

阿部 誠治

設計部 部長 一級建築士(管理建築士)

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!