STAFF BLOG

スタッフブログ

「松海が丘の家」外観計画

山田 剛山田 剛

足場が外れました

「松海が丘の家」の足場を解体しました。

外観があらわに。

個室が8部屋とれる、一体型の2世帯住宅です。

外観計画

今回の敷地は第一種低層住居専用地域。

北側斜線による高さ制限の厳しい地域です。

方位がふれているため、北側と東側に制限がかかってきます。

そのため、建物の右側は高さを目いっぱいおさえた、板金仕上げの箱形状で計画。

高さ制限をかわした左側部分は、窓をからめた水平性を強調する仕上げとしました。

上下の仕上げは濃い赤茶に塗装した杉板、

中央に帯のようにはいる部分はグレーのそとん壁で仕上げています。

カラーリングのイメージはエシェリック邸。

玄関前には、駐輪場と外収納を兼ねたポーチを計画しています。

これから大きな外部デッキ、視線遮蔽の木塀や夏冬で調整可能な日射遮蔽の装置など、

外部の施工が進んでいきます。

 

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!