STAFF BLOG

スタッフブログ

「弥彦の家C」上棟しました!

ゲンバLIVE!
刈谷裕樹刈谷裕樹

1日目 土台敷き

この日は担当大工3名と私を含めた計4名で作業しました。

基本的に1階の管柱を建てたところで終了し、2日目からレッカーによる上棟作業を行うのですが、この日は”てっぱ”で2階の床梁まで建てました。

*てっぱ:機械などを使わない手作業のこと

当然のことながら梁は重たいので、持ち上げるだけでもかなり大変でした。。。

2、3日目 上棟作業

この日から応援大工さん・レッカー屋さんも参加し、大人数での作業が始まりました。

やはり機械があると、進みが早いですね。

大昔は一からてっぱで行っていたと考えると、文明の利器の素晴らしさを感じます。

梁上のベニヤが作業時の安全な足場としても機能しています。

スピーディかつ安全に作業をするためにも足場というのは欠かせないものです。

3日間天候にも恵まれ、事故なく無事に作業を進めることができました。

お施主さん、上棟おめでとうございます! 職人の皆さん、お疲れさまでした!

 

近々、このお家の設計をしてくださった山田さんの設計コンセプトのブログもアップされる予定です。

そちらもよろしくお願いいたします。

 

刈谷裕樹
建築部

刈谷裕樹

建築部 二級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!