STAFF BLOG

スタッフブログ

「もえぎ野の家」基本計画

山田 剛山田 剛

上棟しました

「もえぎ野の家」が上棟しました。

こちらはファサードの様子。

1階は閉じていますが、2階には象徴的なモノアイの大窓を計画しています。

屋根はうすく、軽やかな意匠に。

日射取得の計画

約60坪の角地の敷地。

南側には隣家が接し、かつ地区計画による制限もうけています。

方位も45度程度ふれているなかで、いかに南の日射を取り込むか。

苦心して計画しました。

2階南側をセットバックし、大きな窓と吹き抜けをセットで配置しました。

北側に配置した主室に陽光をとどけます。

周辺環境を活かす

周辺環境が豊かな北側に主室を配置しました。

人通りの少ない道路に接していて解放感があること。(もちろん目隠しもセットで計画しています。)

道路向かいの借景が美しいこと。

外部環境の豊かさをとりこむため、北側に大きく開口部をとっています。

作業の進行が楽しみです。

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!