STAFF BLOG

スタッフブログ

「上新栄町の家C&D」基本計画

山田 剛山田 剛

上棟しました

「上新栄町の家C&D」が上棟しました。

隣同士の敷地での建築計画。

大型パネル工法による、2棟同時上棟にて快調に上棟作業がすすみました。

2棟並びの計画

それぞれ40坪超の敷地。

駐車スペースをとり、住宅を建てると庭をとる余裕はありません。

その条件の中、日射取得もしつつ外部との豊かなつながりもつくるにはどうしたらよいか・・・

今回は敷地が隣り合っていることを利用して計画しました。

「上新栄町の家C」はコーナーに大きな吹抜けを設け、日射取得と外部とのつながりを図りました。

外部環境と方位のふれ方から、十分な日射を得ることができます。

「上新栄町の家D」は2階リビングとし、超開放的なワンルーム空間としました。

共有の外部スペース

それぞれのお家の間を共有の外部スペースとして計画しました。

これであれば、幅二間ほどの外部スペースが確保できます。

共有スペースには屋外デッキや水場を設け、植栽もシェアして楽しむ計画です。

方位と敷地広さによる制限から、似た形状となりました。

仕上げは全く違うのですが、二棟並んで兄弟のような雰囲気があります。

作業の進行が楽しみです。

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!