STAFF BLOG

スタッフブログ

エアコンフィルターのお掃除のポイント

オガスタの暖房の要、床下エアコン。

ほとんどがお掃除ロボ搭載のエアコンを採用していますが、

注意点が!

フィルターつまりにご注意を!

エアコンの上部と正面についているフィルターをロボットがお掃除しているわけですが・・・

ロボットは完璧にホコリを取りきれるわけではありません。

細かいホコリはフィルターで裏ごしされて残っています。

何年かほおっておくとフィルターは詰まってしまいます。

フィルターがつまると、暖まらない・電気を大量に食うなどの症状が発生します。

(ちょっと引くくらいの電気料金請求がきて気づいたりします。)

1年に1回はフィルターを外してお掃除を。

おそうじで気を付けるポイント

ちなみにお掃除ロボットが掃除したホコリはエアコンの端にたまります。

ここも時折点検してください。

あふれている場合があります。

エアコンの左上と・・・

エアコンの左下

(ホコリキャッチャーもとれますので、一緒に清掃してください。)

ふだん意識しづらい場所なので忘れがちです。

定期的な清掃を!

山田 剛
設計部

山田 剛

設計部 主任 一級建築士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!