facebook
twitter
instagram
line
youtube

高性能「金衛町の家」の温熱データ公開

Q1.0住宅「金衛町の家」の温熱データ

調査日時:2014年1月24日16:00
外気温3.9℃ 相対湿度 49%

調査したのは 新築で初めての冬を越している金衛町の家。
まず 驚くべきは、リビングの床下エアコン1台しか稼働していない。

床下ACの設定温度23度
リビング室温20.5℃ 相対湿度44%
絶対湿度6.43g 露点温度7.2℃(リビング)

(一人あたりの気積が多いので過乾燥になりがちであるが、理想的な湿度でした。
露点温度7.2℃まで低下しないと結露が無いわけで、もちろん生じる場所は無い。)

CO2濃度 568PPM
WHOの指針の1000PPM以下を満たす。有効に換気が働いている。

RA換気の風速、0.7~1.4m/S
(吸気口のフィルターがハウスダストで目詰まりしていた。それを清掃すると正常に機能した。この清掃管理はもっとアナウンスする必要があると思った。)

表面温度各場所:

リビング中央床 20.1℃
リビング天井20℃
リビング壁 19.8℃
(6面体の表面温度はほとんど空気温度に等しくなっている)

この記事はオガスタ会員様限定です。
続きを読むには会員登録をお願いします。

まだ会員になっていない方はこちら

新規会員登録
相模 稔

相模 稔

オガスタの社長。 工務店経営のほか講演活動なども行う。 アメブロ「おーがにっくな家ブログ」もよろしく。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約