facebook
twitter
instagram
line
youtube

無垢フローリング|メープル(カエデ)の特徴

自然素材
admin

◎ メープル (カエデ)フローリング

メープルは、カナダの国旗の葉っぱや、樹液からとれるメープルシロップとしても知られます。材料としても堅く衝撃に強く、バットやボーリングのピンにも使われております。
シーズン73本塁打を放った、ホームランキング、バリー・ボンズのバットの素材がメープルとのことで、納得できる材質の良さ。
メープルは時に美しいバーズアイ(*鳥眼杢目)が現れることがあり、銘木として珍重されます。家具はもとより、高級車の内装材としても用いられます。


木目も強くなく、淡い明るい色味で、木肌の緻密でシルキーな光沢があります。
品位のある明るいインテリアイメージを実現したい人にはお勧めです。
硬く傷つきにくい木材ですが、肌理の緻密さゆえに、他の無垢材よりも滑りやすいです。

グレードと価格

Aグレードは特に、品位があり女性的な印象がするのが、このメープルです。
一転し、B/Cグレードラスティック(自然な色むらのあるタイプ)になると、辺材とのコントラストが強く、個性的で強い印象のフロアになります。 グレードで印象が大きく異なる材料です。
価格はオークを基準とすると、同じか、1割程度高めになります。

 

 

*杢(もく)とは

木目の模様で木目の紋様で、特に装飾性の高い美しいものを杢 (もく) と呼んでいます。木目の現れ方で鳥眼杢、縮み杢、縞杢、葡萄杢、など100種類もの呼び名があるそうです。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約