facebook
twitter
instagram
line
youtube

ホットクックレビュー

ヘルシオ ホットクック

自動調理家電。

最近では様々な種類のものがでています。

妻に「誕生日何が欲しい?」と聞いたら、

「ホットクック」というので買ってみました。

検証

自動調理家電のメリットといえば時短だと思います。

あとは安全性、美味しさかな・・・

検証。

 

↓ヘルシオ ホットクック レッド KNHW24CR。

でかい・・・

W39.5×H24.9×D30.5cm、約6.5kgでけっこう大物です。

炊飯器より1まわり大きい感じ。

色は赤しかありません。(妻は家電を白で統一したがっていました・・・)

 

↓開けるとこんな感じ。

1.6ℓサイズと2.4ℓサイズがあります。

大きい方の2.4ℓサイズを購入。

フタの裏に混ぜユニットがついています。

こいつが調理中に混ぜ混ぜしてくれるおかげで、焦げ付かず美味しく調理できます。

ちゃんぽんを作ってみた

レシピブックがついています。

ちゃんぽんを作ってみました。

4人分の具材をカットし、調味料とともに投入。作業時間10分。

調理開始、けっこうよくしゃべります。

1人暮らしなら「嫁」と呼んでしまいそうです。

45分後。ちゃんぽん完成。

う、うまい・・・

野菜全体ほどよい固さに火が通っている・・・

あとすごく甘い。(砂糖などはいれていません。)

考察

メリット:

・時短効果は大きい。予約調理もできるので、前日の夜しこむことも可能。

・安全。加熱中目を離せるし、子供がふれて火傷することもない。

・味もうまい。野菜の甘味めっちゃでる。玉ねぎの丸ごと煮は驚きの甘さでした。

・電気調理なので、深夜電力帯で調理するとお得。

 

デメリット:

・でかい、重い。設置場所の検討が必要です。

・大量には作れない。鍋でつくればカレー10人分くらい1回で作ってしまいますが、

ホットクックではせいぜい5~6人分。翌日カレーうどんにまわすことは不可です。

 

あと、自動調理家電といっても、慣れは必要だと感じました。

野菜を切る厚さや、具材を入れる順番(順番は説明書に書いてあったので適当にやった私がわるい)

を間違えると、火の通りがイマイチだったりします。

とはいえ便利。

ドラえもんの世界が近づいてきていますね~。

「ドラえもん マンガ」の画像検索結果

山田 剛

山田 剛

建築部 現場監督 ヤマダくん アフターメンテ担当。みなさんのお宅にお邪魔します。 料理が得意。

無料個別コンサルティング モデルハウスに行く