STAFF BLOG

スタッフブログ

「燕の家B」アウトドアアイテムで彩ったインテリア ~5年点検の様子

波潟 靖波潟 靖

燕の家Bに5年点検で伺いました。

生垣の目隠し効果!バッチリです

まずはBfore(竣工時)をご覧ください。

Before

南面の庭は、比較的に通行量の多い道路に面しており、庭を介して大開口の窓が見えます。
このままでは大開口のサッシから家の中が見えてしまう為、目隠しとしてのフェンスか生垣か悩んだところですが、こちらはのどかな田園地帯。
周囲の住宅とのバランスや景観を考慮し木塀ではなく生垣としました。
植込んだ当初は葉のつきが少なく、まだまだ目隠しとしては心もとないです。
しかし5年経つと…

After

立派に成長した植栽に目を奪われます。
外構計画時に「生垣では目隠し効果が不安…」とおっしゃられる施主さんは結構いらっしゃいますが、このようにしっかり育てば心配いらないのがお分かりいただけると思います。

Bfore

After

玄関前も御覧の通り。

竣工当初は土がむき出しとなり味気なさを感じましたが、現在はグランドカバーのイワダレ草が成長し一面の緑に変わりました。
イイ感じに土留めの三川石に絡んでくれています。

飴色に美しく!パイン無垢材の魅力

経年劣化ではなく経年美化することこそ無垢材の魅力。
飴色に美しく変色している床材はボルドーパイン。
キッチンはウッドワンのスイージーで面材はパインです。
パインにはタモやオークとはまた違った独自の美しさがありますね。

アウトドアギアを普段使いに。お気に入りのアイテムと暮らす

アウトドア好きなご主人。
壁面はパイン材の羽目板を貼り少しログっぽく。
お気に入りのアウトドアギアであるハンモックや折りたたみラック等をリビングでも使用していますが、羽目板との相性が抜群です。

オガスタオーナーさんにはアウトドア好きな方が多いですね。
オガスタキャンプ部(非公式)でもいずれ作ろうかと高橋と企画中です。
乞うご期待!

波潟 靖
建築部

波潟 靖

建築部 現場監督/アフターメンテナンス担当 二級建築士 宅地建物取引士

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!