facebook
twitter
instagram
line
youtube

「紫竹の家Ⅾ」まもなく完成。

現場LIVE!

外構、内装仕上げ まもなく完成

中央区紫竹で工事中の「紫竹の家Ⅾ」
6月9日(日)の内覧会に向け、最終仕上げで工事大詰めです。

外構造園 自然石積みで敷地の高低差を緩やかに解消する。オガスタ定番の手法です。

玄関アプローチ付近に、オガスタ社員で作り上げた「版築(はんちく)」がお目見えする予定。

想像以上に困難だった製作過程は後日ブログでお伝えしたいと思います。

内部 床のミツロウワックス塗装で仕上工事完了

約20帖のLDK  施主自ら銘木店で天板を選んだダイニングテーブルや、ゲイミンカンのオーダーソファなど、充実した家具が内覧会までに設置されます。

 

6月9日(日)「紫竹の家Ⅾ」内覧会します。

内覧会の予約はコチラから!

\OPEN HOUSE!/
路地の突き当たり、緑に囲まれる 6/9(日)「紫竹の家D」完成内覧会
閑静な住宅街。
細い路地の突き当たりの敷地に、緑を望む家を計画した。
ほぼ正方形の敷地に東西に長い平面の家を北側に寄せて配置した。
敷地の南側には駐車スペースと庭をとり、どの居室からも庭をながめることができる。
キッチンからは隣家の庭の緑を借景する
【紫竹の家D DATA】
ご家族構成:ご夫婦+子1人
1階床面積:75.33m2(22.79坪)
2階床面積:49.58m2 (14.99坪)
延べ床面積 :124.91m2 (37.78坪)
空調方式:床下エアコン方式
設計:一級建築士事務所ma ヤマシタマコト
現場監督:小林秀昭
小林 秀昭

小林 秀昭

現場監督/建築部部長 ヒデさん。 いつでもクールで冷静沈着。 ブログは苦手…だけど、頑張って書きます!

住宅無料相談 モデルハウス見学予約