facebook
twitter
instagram
line
youtube

みかんぐみの竹内昌義様 ご一行様 来店

みかんぐみの竹内昌義様とは

バリバリの意匠系の建築家であったのが、
東日本大震災以降、エネルギーに目覚めて、
山形エコハウスを設計するなど、
最もエコハウスに熱心な建築家として知られています。

もう一つの大きな肩書は、東北芸工大学の建築学部のトップとして、
東北の建築学生の育成はもちろん、
地域のまちづくりや、行政のエネルギー政策などに
学識経験者で実務者としての オブザーバーの仕事が多いようです。

つねに大きなプロジェクトに10件くらい名を連ねていて、
日本のエコな建築のキーパーソンになっております。

有名なのは岩手県紫波町のオーガルタウン計画の成功でしょう。

エコハウスとしてのレギュレーションをつけた建築協定が逆にウリになり、分譲地を完売させた。

それだけじゃなくて、
フットワークも良く、学校の断熱改修のワークショップなど
積極的に展開し「断熱の草の根運動」のリーダーとして
リノベ界でもカリスマで、多方面からの人気ものです。

竹内様は「エネルギーまちづくり社」という会社を持っていて、
会社をHPで拝見しても、分野がやはりマルチ。

行政サイドとしては、地球温暖化の対策を推進をしたいけれど、
家計部門や施設等での発生するCO2削減となると、
建築の断熱化など、エコな建築知識が無いと 具体的な計画が立案できない。

会社の活動としては、そういった際のアドバイザーとしての
受け皿の会社としてのお仕事が多くなるのではないかと
推測してます。

そんな竹内さんが3年ぶりにいらっしゃった。。。。。

「ひょっとして私をヘッドハンティングに?」と聞いたら皆様方 爆笑。

役員やスタッフの方も全て一級建築士というのがすごい。

その全スタッフが新潟で、慰安旅行なのか仕事なのか?
1日めはスノーピークとコラボしているので、
その打ち合わせと、夜はキャンプを楽しんで
(あいにくの雨で、軍隊みたいになってしまったようですが 笑)

2日目はオーガニックスタジオの視察でいらっしゃいました。
1部の建築の人から注目されている階間エアコンに、
竹内さんは早い段階から注目しているようで
その実態調査に関心があったようですが、関心は別の分野へも広がっていく・・・・・

詳しくはFacebookで竹内様が書かれた内容をそのまま転記して、
竹内様の目から見たオーガニックスタジオ新潟を      お伝えしたいと思います。

竹内さんのFBよりまるごと転載

昨日はオーガニックスタジオ新潟相模さんのご案内で、濃い3件の家を見ました。実は3年前にも見せていただき、今回は2度目。3年前もすごいと思いましたが、さらに進化しています。この業界、とかく忙しいのでインプット忘れがちですが、とにかく新しいもの見に行くの大事です。

今回の個別のテーマは階間エアコン。
もうすぐ引き渡しの【五十嵐の家G】にお邪魔しました。建築的な解決という、2階の床、1階の床下エアコンという物件。その方法やメリット、デメリット伺ってきました。具体的な内容は、日経ホームビルダーでも特集されるとのこと。


次に伺ったのは【親松の家】テラスにつながる土間仕上げのリビングには、長野在住のストーブ作家な薪ストーブがどーんとあり、アンティーク とそれに合わせたインテリアがステキな家でした。基本的なボリュームに下屋が配置され、そこが薪置き場や自転車置場とか、、中間的な領域になっていて、いい感じです。

テラスの上にはタープを張ったら、もっと良くなるだろうなぁと。外壁のグレーはオガスタとしては、珍しい感じですがぼくは好きです。なんでも、奥さんが自分で塗られたとか。普通、都会的な印象になりがちですが、渋い感じです。リビングの吹き抜け、かなり気持ちよかったです。

 

最後にグランドピアノのある家【中野山の家】

この家は日本エコハウス大賞を取っている結構有名な物件。

設計は飯塚豊さんです。グランドピアノを中心に回遊性のある空間。高さ方向の頂点にトップライト。家のどこにいても、家族の雰囲気を感じることができる完成度の高い空間でした。いろんなこと居場所作ることができててよかったです。ちなみにこの家の中の回遊性は試したことがあるのですが、家が広く感じられるし、隠れたところの収納も増えて、いいことが多いです。

 

あと、モデルルームも。街並みを考えられ、いい感じになってました。設計スタッフの充実、それを支える施工の技術もすごいです。

おもしろいのは、デザインとか尖っていく部分だけではなく、それをしつつ、価格がリーズナブルなこと。加えて、動線の処理や奥様用の机とか、工夫が多く、学びになります。エコハウスというと温熱のことだけに話が行きがちですが、外構や街並み、収納やくつろぐスペースの色んなバランスが、高度によくて勉強になりました。

見学に伺ったご家族にもお世話になりました。なんかクライアントというよりは一緒に家作られている感じでした。相模さん、ありがとうございます。どんどんパクらせてもらいますw

竹内昌義×オガスタ新潟 設計コラボ企画!

私も5年前位から交流させていただいて、
結構仲がいいわけですが、

竹内さんはレオナルドダビンチ的なマルチ性に目が向いて、
実は住宅の設計もするんだよということが目立ちにくいですが、
年間3件程度はコンスタンスに新築住宅も設計してらっしゃる。

竹内昌義

そんな竹内さんに興味のある方で、
私どものエリア内で住宅建築を検討している方。

設計: みかんぐみ 竹内昌義
施工: オーガニックスタジオ新潟 
という コラボ対応が可能ですのでPRしておきます。

メリット: 高次元なエコハウスは間違いなし。
竹内さんの新潟の初作品になるので プレミアム

特に行政の関係者の方はいかがでしょう?

SDGsに向けて個人住宅レベルでどこまでできるか? とか

単なる家づくりでは終わらない経験になることでしょう。

お値段は普段のオガスタ住宅と変わらない水準から対応できます。
興味ある方はお申し出ください。

相模 稔

相模 稔

オガスタの社長。 工務店経営のほか講演活動なども行う。 アメブロ「おーがにっくな家ブログ」もよろしく。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約