facebook
twitter
instagram
line
youtube

自宅で自然を感じるビオトープの勧め

自宅で如何に過ごすか

GWは何して過ごす?
オーナーの方達とお話しすると最近は必ずと言っていいほど話題に出てきます。

ただ、この状況以前から
「家を建ててから休日に出掛ける機会が減った」
とは沢山のオーナーさんからお聞きしていました。

理由としては
・外より家の方が暖かく(涼しく)快適
・家に居るだけでリフレッシュできる
・家や庭の手入れが楽しい!

そうなんですよ!
そもそも休日にお出掛けしないとリフレッシュできないなんてこと自体ナンセンスだったのです。

なのでオーナーの皆さんはステイホームも割と普段通りって方が多いですね。
暮らし自体がエンターテイメント

今回はエンタメ感あふれるビオトープのある暮らしをご紹介します。

庭にビオトープがあるという豊かさ

 


寺泊の家 2019年竣工

写真は寺泊の家です。
100坪近くの大きな敷地で、駐車場は2台+来客用の砂利敷き1台。
残りは広々と庭を設けています。
そして何といってもビオトープ。

メダカがたくさん泳いでいるのですが見えますかね?
無事に冬も越して元気に泳ぎ回ってました。

野鳥なんかもたまに来るそうで、きっとメダカを食べているのでしょうね。
夏になるとカエルも来て「ゲコゲコ」鳴いているそうです。
鳴き声がうるさく近所迷惑かと思い駆除の方法を調べたものの、カエルの駆除は不可能との結論に至ったとオーナーさんは遠い目で語ってらっしゃいましたww
私がご近所さんの立場だったらむしろカエルの鳴き声大歓迎です。
風情があってよろしい。
きっと気にしなくて大丈夫!

しかし、自宅の庭に野鳥やカエルが集まるってのはものすごく豊かな事だと思いませんか?
自宅の庭にビオトープという一つの生態系のあることの素晴らしさ。
これから庭作りを考えている皆様、ビオトープお勧めです。

そして手間の掛からない庭が欲しいとお考えの皆様。
雑草取りや害虫駆除など面倒くさいと思いがちですが、やってみるとそれほど苦になりません。
むしろ、自分で手を掛けて育てた庭木が芽を付けた時、野鳥が訪れて鳴いている姿をリビングから眺めた時など本当に豊かさを感じる事ができます。

自然を感じ暮らすこと。
オーナーの皆さん、これから新緑の季節が楽しみですね。

波潟 靖

波潟 靖

現場監督 アフターメンテナンス担当ナミさん 写真が得意。猫を飼い始めました。

住宅無料相談