facebook
twitter
instagram
line
youtube

GW直前、おうちのお手入れリスト!(すだれの取付など)

オーガニックスタジオ新潟も今週から在宅勤務に切り替わりました。

外出自粛要請もあり今年のゴールデンウィークは自宅で過ごすことが多くなりますね。

これを機にご自宅のお手入れに力を入れてみてはいかがでしょうか。
GWにやってほしいこと、一目でお掃除箇所を総点検できるようリストアップしてみました。

簾(すだれ)の取り付け

我が家はすでに初夏に向けて簾を取り付けました。

夏の暑い日差しは軒+簾でしっかりカットすると室内は更に快適になりますよ。

在宅時間が増えるとメンテナンスグッズなどの売れ行きも好調になりそうですし、早めに準備したほうが良いかもしれません。

外壁が木製の場合はヒートンか、マタ釘をつかって簾フックとしている方がおおいようです。

あおり止めのために簾の下側も固定してください。

夏を涼しく快適に過ごす方法 2017

窓ふき

簾をつける前に窓ふきをしましょう。

たっぷり水を含ませた雑巾とスクイージーを準備してガラスをきれいにしていきます。

モデルハウスではケルヒャーの窓掃除グッズを使っておりますが、こちらももなかなか使えますよ!

サッシの枠や窓廻りに板金が巻いてあればそれも一緒に拭きあげてください。

換気フードのそうじ

私が外壁廻りをチェックをしていてびっくりしたのがガス衣類乾燥機「幹太くん」の排気フードです。綿埃が堆積してフードの半分以上覆っていました。

↑ある程度除去した後の写真ですが綿埃がこびりついているのがお分かりいただけると思います。
こまめにお掃除しておきたいですね。

排水管のそうじ

排水口が詰まったら

排水配管の洗浄

定期的に薬剤(ピーピースルーがおすすめ!)によるお手入れに加えて、
何年かに一度はブラシなどを使って物理的に汚れを掻き落とす必要がありそうです。

我が家もこのおやすみにブラシ掃除初チャレンジしてみようと思います。

換気扇フィルターの掃除も忘れずに

定番の熱交換換気扇のお掃除。
これはいつもお願いしていますが、3カ月に一回くらいの頻度で。

こちらも忘れずにやりましょう。

換気扇フィルターのお掃除

タタミあげ

意外と盲点なのがタタミです。
ゴロゴロ率高めの方はタタミ上げをしてお掃除をしましょう。

マイナスドライバーをタタミのヘリ部分に差し込み梃子を使って押し上げてください。

こまめにお手入れしてたのしく快適なおうち時間を過ごしましょう。

阿部 誠治

阿部 誠治

設計部部長/管理建築士/一級建築士