facebook
twitter
instagram
line
youtube

木製サッシの取り付け「五十嵐の家I」

現場LIVE!
新田見 彩夏新田見 彩夏

上棟してから着々と工事が進み今日はオガスタスタッフと大工さん、塗装屋さんの力をお借りして木製サッシ取付けを行いました。

2間幅の大開口木製サッシ

今回の木製サッシはなんと幅3.6m、高さ2.1mの大開口です。

総重量は推定200kgほどあり、MAX10人の力を借りて運びました。

 

取り付けの立ち合いは初めてだったのですが

4トントラックが到着し、開いたときの迫力に圧倒されました。

 

サッシ二つで1か月半ほど製作期間を経て、はるばる山形県からやってきた木製サッシです。

傷がつかないように声を掛け合いながら運びます。

 

緊張感をもちながら約1時間半、無事設置完了です。

 

五十嵐の家Iは南北で主室を挟むように大開口の木製サッシを設置しており

どちらにも視界が抜け広々とした空間となっています。

 

 

 

私はガラスが入っていない軽いほうの枠を支えていましたがとてつもなく重く、力になれなかったので次はもうちょっと役に立てるように力をつけたいと思います🏋️

新田見 彩夏

新田見 彩夏

設計部 二級建築士 

住宅無料相談