社員大工チーム発足!&新卒・山口くんが入社しました。

高橋 麻衣子高橋 麻衣子

建築部・社員大工チーム  発足!

オガスタの大工工事は基本、オガスタ専属大工さんのチーム数組に支えてもらっています。
協力業者の大工さんたちの1年の仕事を空きがなく埋めていく形で、注文者様にはそのスケジュールに合わせていただくようなスタイルをとっています。
そうすることで、注文が多いときは新規の業者をかき集めてきたり(品質の不安定)、注文がないときは大工さんの仕事を空けてしまったり(大工さんの収入の見込みが立たない)ということをなくしています。

そのうえで、より職人の待遇改善・保護と、次世代を担う職人の育成を目指した取り組みへ。
創業12年にして、オガスタに社員大工チームが発足しました。

やっと、という思いもありますが、社内に大工さんがいると名実ともに工務店らしくなったと思いますね。

メンバーは、創業来10年以上空きなく大工工事を担ってきてくれた
小林 義宗(こばやし よしむね)さんと、

数年前から義宗さんの相棒として、作業をしてくださっていた中村 弥(なかむら わたる)さん。
二人のベテランが、このたび社員になりました。

新調したユニフォームもかっこいい。
写真を撮るのを、お二人ともものすごーーく嫌がっていましたが(笑)凛々しく素敵ですよ!

二人とも40代。経験豊富だけどまだ若くて、脂がのっている職人さんです。
どうぞよろしくお願いいたします。

オガスタはじめての新卒採用!

そして、体制を整えたところで…満を持して。

オガスタに最年少18歳の社員大工が入社しました。
山口 紗希人(やまぐち さきと)さんです。
職人不足が叫ばれて久しいなか、未来の若手を育成していくミッションとして、この度新卒での採用を決めました。


今回、入社いただいた山口くんは
幼いころから家具作りなどに興味をもっていたとのことで、
全国でも珍しい、伝統工法を通して手刻みの大工技能を学ぶ学科である
「新津工業高校日本建築科」に進学。
建築大工の勉強をしているうちに、「
より幅広い仕事をできるようになりたい」と、大工になる決意をし、建築と家具とをどちらも仕事にできそうなオガスタを志望してくれたとのことでした。

温和で優しく、現場でも先輩たちにかわいがられることでしょう。
彼は職人として、社会人としての第一歩を踏み出したばかり。
みなさまもお見掛けしましたら、声をかけてあげてください。

ささやかながら入社式&歓迎会

まだ未成年の山口くんのために、お昼の歓迎会。
新潟では通常4月の半ばくらいに桜がさいているようなイメージですが、今年は10日ほど早い感じ。入社式に合わせて桜が満開となりましたので、会社の脇の公園でお花見。

みんなで力を合わせて何かをするという経験をさせたいという社長の意向のもと、
今回はカレー作りに挑戦!

料理はあまりしないという山口くん。
初出社していきなり、社長からたまねぎの炒め方の指導が入る会社もなかなかないぜ…。

炒め物はアルバイトで経験があるようで、慣れたもの。

そうこうしているうちに「カレーにはクミンでしょ!」という山下さんのご助言のもと調理は進む。

若手のみなさん「?????(クミンってなに…??)」
たまねぎをよく炒めて、スパイスを利かせると安い市販のルーでもお店の味に。
ひとつ勉強になったね。

社長は最近はまっている健康野菜スープを作ってくれました。

山田さんは得意のローストビーフ。

髙橋は豆乳いちごムースを。

良く晴れた日でとっても気持ちの良い歓迎会となりました。
ごちそうさまでした!

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報部/総務経理部 部長 宅地建物取引士 三条在住。一児のママです。