STAFF BLOG

スタッフブログ

庭木でクリスマスリース作り

これから楽しい行事が盛り沢山の年末ですが、
まずは来週末に迫っているクリスマス!

お家ではクリスマスツリーを飾ったり、街中も華やかになってきましたが、
オガスタ事務所とモデルハウスにもクリスマス感をと、
庭木を使ったオーガニックな「クリスマスリースづくり」に挑戦してみました!

まずは材料集めから。

最初は小さい苗で植えたミモザが今ではこんなにワサワサに…!

こちらをメイン材料として収穫。

あとは赤い実が入ると一気にクリスマス感が出ますね。

事務所前のビオトープを塞ぐ名前がわからない灌木…
伸びて入り組んでいるので剪定も兼ねて収穫。

(がっつり剪定したいんだよなという方はご参考ください↓)

いざ、リースづくり。

雨も続いて葉っぱが濡れていたので、しばらく室内で乾かしてから使用しました。

今回は100均で入手したリース用の土台に巻き付けて作ります。
土台を使わず、そのまま葉っぱや枝を輪っかにして作っても良いと思います。

バランスを見ながら葉っぱを置いて、ホビー用ワイヤーでぐるぐる巻きつけていきます。
土台の枝に差し込んでも、ある程度固定できるので便利でした!

ドライフラワーもポイントで差し込んでみたり、毛糸を巻き付けてみたり。

最後に、ワイヤーの端や不安定なパーツはグルーガンやボンドで固定。

 

作業時間 わずか10分程で完成~!

下:眞名垣さん作/上:豊島作

いかがでしょうか?
ミモザの葉っぱはかなりボリュームが出るのでいい感じです!
派手さはないですが、落ち着いた色味で自然な仕上がりになりました。

早速、事務所とモデルハウスの玄関ドアに飾りました。

雑貨屋さんやお花屋さんなどでも、素敵なリースをよく見かけますが、
庭木を使って自分で作るのも、また違った良さがありますよ。

作ってみたいなと思っていた方の参考になれば嬉しいです。
皆さま良いクリスマスを!

豊島 優香
広報部

豊島 優香

広報部 2級カラーコーディネーター

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!