STAFF BLOG

スタッフブログ

築2年目「下木戸の家A」でオーナーさんの暮らしを覗く「暮らし見学会」を開催しました

豊島 優香豊島 優香

教えてオーナーさん!オガスタの家って実際どうですか?

お引渡し前の状態でご案内する新築完成内覧会は、
月1回程度で定期的に開催しておりますが、
家づくりの検討が進み、何度か内覧会に足を運んでいただいたお客様からは
オーナーさんの話を聞いてみたいという声を度々いただいておりました。

お引渡し後のリアルな暮らしは、雑誌の取材や動画撮影のご協力など
様々な形で見せていただくことはありましたが、
私たちを介してご紹介するよりも、直接オーナーさんに聞いてもらおう!ということで
この度初めて「暮らし見学会」を開催させていただきました。

会場は築2年目の「下木戸の家A」

今回暮らしを覗かせていただいたのは、住み始めて2年目に突入した「下木戸の家A」。
お子さんと一緒に庭づくりを楽しまれており、通りに面した外観は賑やかでとっても良い感じです。

この「暮らしの見学会」では、気になることはオーナーさんに聞いてもらって、
オーナーさんからは本音で話してほしいと思い、
スタッフは極力気配を消して見守っておりました。笑

「下木戸の家A」オーナーのAさんは、30社ほどの住宅会社を
見て回ったほど家づくりへの熱意が強く、本やYouTube、Instagramなどでも
情報収集をかなりされていたので、そのご経験を惜しみなく語ってくださいました。

まずは、お家をぐるっとご案内。

ここはどんな風に使っているか、気に入っているところなど
私たちの出る幕は全くないほど流暢に語るAさん。さすがでした。

家づくりでこだわったのは「誰に依頼するか」

Aさんのお話の中で印象に残ったのは、「住宅会社選びはこだわったけど、決めてからは設計士さんを信頼し任せようと、間取りなどはほとんどこだわっていない」というお言葉でした。

玄関から広がる土間サロンや、漆喰の内装、Rが美しい階段、トイレと一体になった脱衣室など、

特徴的なポイントがたくさん見受けられますが、
Aさんが最初に要望したのは、ピアノを置きたい、和室はいらない、その2点だったそうです。

Aさんのお話を聞いていると、お家への愛情が感じられ、
お部屋の隅でとても嬉しくなるスタッフでした。

参加された皆さんは、オーナーさんに積極的に質問したり、
参加された方同士でも情報交換されていたり、
家づくりに迷われていた方も参考になったのではないでしょうか。

参加してのご感想もいただいておりますので、少しご紹介。

今回の見学会に全面的にご協力いただいたAさんご家族、
本当にありがとうございました!

Aさんは、家づくりのこと、暮らしのことを
Instagramで発信されてますので、ぜひチェックしてみてください。

懲りずにまたご協力いただけるとのことで、
お言葉に甘えて、第2回目も開催させていただく予定です。

 

ウチに来てもいいよというオーナーさんもお待ちしてます!

 

豊島 優香
広報部

豊島 優香

広報部 2級カラーコーディネーター

になって
お得な情報をGETしませんか?

  • 家づくりに役立つ最新情報を無料配信
  • 会員限定人気記事を無料公開
  • 会員限定e-BOOKを無料公開
登録はです!