facebook
twitter
instagram
line
youtube

vol.12 コラム会開催しました。

自然と暮らす

コラムのライターさんたちが我が家に集結!

先日、我が家にてこの「くらしの便り」コラムのメンバーでランチ会を開催しました。
実は私たちコラムのライターはLINEグループ連絡網で繋がっていまして、ちょこちょこLINE上で親睦を深めております。

ランチ会を開催することになったコトの発端も、
このLINEグループでのやりとりの中で、みんなのお家見てみたーい!なんて会話が出てきたことから、コラムメンバーでお宅訪問会しよう!という話になったのです。

ではまずは我が家から、ということで、
実は2月に集まる計画をしていたのですが、あの大雪で皆の車の駐車場所が確保できず延期に…。
雪が溶けて駐車場所が確保できるようになったので、満を持しての開催です!

Asukaさん家族、高橋家さん親子、めぐみさん親子に、新婚ほやほやのオガスタ高橋さん夫婦、そして、我が家のキャンプ仲間であるオガスタ波潟さん家族。の大人10名、こども8名の総勢18人でのコラム会開催です。


↑皆さんヤギに夢中。夫はダッチオーブンでローストポークの仕込み中。

わらわらと集まり始め、まずはじめはやっぱりヤギとの触れ合い。
雑草の庭を目の前に「へぇー!こうなっていたんだ〜!」なんて声も。
めぐみさん家のお子さんは虫取り網に虫かごを持参してきていました…。
一体ウチを何だと思ってきたのか…笑。

コラムメンバーの皆さんに会ったのはコラムが始まる前のキックオフミーティング以来、これで2回目です。まだ2回目ですが、コラムでみんなの日常も良く知っているし、LINEでも交流していたので、2回目とは思えないなじみ感。
皆様お料理上手な方々なので、フォトジェニックを期待して今回は持ち寄りでお願いしました。

今日は持ち寄りランチ会。


↑波潟家は調理道具を持参してパエリアを作ってくれました。父娘の息の合った共同作業。


↑お腹を空かせてしまった子ども達。出来上がった料理から次々と食べ始めています。


↑鶏ハム、魚介のマリネ、ごぼうのムース、子ども達に食べられてしまって撮れなかったラザニア。この他にチリコンカン、ミルクプリンを持ち寄っていただきました。


↑炭火焼きした牡蠣。高橋家さんがピア万代で朝イチで買ってきてくれました!

 


↑ローストポーク、お肉に焼き色をつけています。肉の塊は魚沼にある「まきば」さんからお取り寄せ。


↑焼き色が付いたら、いったんお肉を取り出し、野菜丸ごと鍋底に敷いて、再びお肉を野菜の上に載せます。蓋を閉じて、上に炭をのせて一時間じっくり焼き上げます。


↑出来上がったらワイルドに切り、盛りつけます。

 


↑カッティングボードで豪快にお出ししました!

 

子ども達は1歳半から小学5年生と幅広い年齢層でしたが、数時間過ごしただけで、とっても仲良しになり、家の中で、みんなでかくれんぼをして大興奮。


↑雨が降り出してもヤギのところへ遊びにかけだす元気の良さ。


↑大人はのんびりコーヒーを飲みながら談笑タイム。

大人の話題は子育ての話や、やっぱり家の話。
奥様方には、我が家のキッチンが使い易いと好評で、食洗器の使い方を見て「やっぱり食洗器を入れれば良かったー!」と盛り上がり、「今からでも入れられるの?」「うちは入れる場所が無い〜」と現場監督・波潟さんに詰め寄る奥様に苦笑いを浮かべて弱々しく対応する波潟さん。
子ども部屋はどうしようか。
なんて話から、これからの働き方といった深い話なんかもでてきて、オガスタで繋がったご縁がとても嬉しくとても楽しい時間でした。

調理が終わると雨が振りだし、あいにくのお天気でしたが、軒が深いデッキは、雨でも快適に過ごせます。雨樋の無い軒先からポタポタと落ちる雨垂れがとっても美しく、家好きの皆さん、外を眺めながら「雨の日もいいですねー。」と雨の風情を楽しんでくださいました。

コラムメンバーの皆様ありがとうございました。
またぜひ集まりましょうね。

りえ

りえ

三条の山裾680坪の広大な敷地の小さな山荘に暮らす30代主婦。夫はアウトドアメーカー勤めの、おっとり系アウトドア派。2人のこども、2頭のヤギで繰り広げる、新潟の四季と暮らす生活を綴ります。