facebook
twitter
instagram
line
youtube

vol.24 秋のおでかけ。

我が家のお出かけは、ちょっとそこまで。

夏のおでかけを控えている我が家は、秋になった頃からシーズンインです(笑)
先日、温泉へつかりに南魚沼市へ行ってきました。
温泉を目的に出掛ける時の基準。

『疲れずに行って帰って来れる距離にあること』

自ずと県内になるのですが…(笑)

息子の生まれる前は、県外の温泉にも足を伸ばしていたのですが、せっかく温泉でリフレッシュしたのに帰りの長距離移動で疲れるのも何だかなぁ。
と思い、いつからか温泉メインのおでかけは近場限定になっていました。

しかし、県外の旅行先でも遊び疲れを和らげるために『温泉が宿にあること』は、かなり優先順位高めです(笑)
その行き先がディズニーランドであっても、温泉の有無でホテルを選んだくらいです(^_^;)

我が家は、スケジュールをぎゅうぎゅうに詰めるのではなく、ある程度ぼーっと出来るおでかけが好きなんだなぁと改めて感じます。

ドライブの行き先は南魚沼!

行き先が魚沼に決まり、役立つのがリアルなおでかけ情報が見られるインスタグラム。
地名で検索をかけると、きれいな場所や美味しそうな物が沢山ヒットします。
ひとつひとつホームページをめぐるより手っ取り早く、感想もリアルなものが覗けるので、おでかけの際は非常に役立っています。
投稿postしなくても、見るだけの目的で登録しておくのも有りかもしれません。

そこで見つけた、美しいラーメン!
「麺処 清水」
スッキリ澄んだスープに、きれいに束ねられてる麺がほ美しく、こりゃすごい!と行ってきました。
ラーメンに「美しい」なんて表現を使ったの初めて。
(最近、新潟市にもオープンしたようです!オガスタちかくのアピタ内。)

色の薄いスープの色とは裏腹に、しっかりした味が美味しく、名物のワンタンもモチモチで美味しかったです♪
息子にも分けたのですが、「おーしーー!!」と店内に響き渡る声で叫んでおりました。

泊まった翌日行ったのは『魚沼の里』という八海山の酒蔵などを中心に、お土産屋さんやカフェ、お蕎麦屋さんなどがある施設です。
とても素敵な場所なので、行ったことのある方も多いかと思います。

ことしお中元でいただいた、素敵な味醂が売っている場所です。
(よく見たら、八海山って書いてある)

希望すれば八海山の雪室も見学ができたり、八海山を使って作るバームクーヘンの焼いているところを見学出来たり、あたりのお庭はとてもきれいに整備され、散歩するのも楽しいです。
菜の花の時期は特におすすめです♪

八海醸造さんの「みんなの社員食堂」も利用でき、子連れでも食事ができます。
ごはんのお代わり自由のようで、ずーっと食べてる人もいました(笑)
麹や酒粕を使ったメニューの日が多いようで、すごく美味しかったです。
行った日は、カレイの煮付けか、豚の麹漬けでした。

「さとや」というお店も入っていて、八海山の大吟醸を使ったバームクーヘンがお土産におすすめです♪
ゴツゴツしたバームクーヘンは、八海山をイメージしているようで。
前回は小さいカットをお土産にしたのですが、あっという間になくなってしまったので、今回はホールで買いました(笑)

天気もよく、息子の機嫌さえ良ければ1日過ごしていたいほど、良い場所です(笑)

後でわかったのですが、同じ日にコラムライターのめぐみさんもご家族でいらっしゃってたようで!めぐみさんちの「地酒の都屋」さんにも、猿倉山ビール醸造所にも置かれていて、魚沼で生産されているハスキージェラートが入ったようです!

素敵なフレーバーが沢山で、ビール醸造所だからと思って寄らなかったのが悔やまれました。
(我が家はお酒を殆ど飲まず、お酒飲むなら美味しい珈琲が飲みたいな、というかんじなので)
今度、試してみたいけど、とても高い(笑)
何か良いことがあったら、買いに行きたいです♪

我が家の「ちょっとそこまで」おでかけのお話でした。

asuka

asuka

自称インドアな30代夫婦と1歳になったばかりの息子とで暮らす、「シンプルで丁寧な暮らし」。コラムのタイトルは、シンプルで丁寧に暮らし「たい」目標からつけました(笑)コラム開始当初は育休中でしたが、2018.4月から職場復帰。