facebook
twitter
instagram
line
youtube

24時間の緊急対応サービス (ホームアシスタンス24)

住宅トラブルは突然にやってくる

突然の水道の水漏れやトイレの詰まり、鍵の故障など、家に関するトラブルは突然やってきます。ハウスメーカーや工務店が定休日、または、夜中にトラブルが起きてしまった場合、どこへ連絡したらいいのでしょうか・・・。

実際に起こったトラブル

ある日のこと、夜の8時ぐらいまで、会社で残業していて、
さあ帰ろうかなと思っていたら、お客様から携帯の着信があった。
お客様は、行楽に出かけて帰ってきて、家の鍵が開かずに困っていると言う。
たまたま、お客様は帰り道で近くに寄れるので、駆けつけた。
ホームセンターで潤滑スプレーを買い、駆けつけて、
開けようと試みたがやはり開かない。
そこで、開錠を24時間で対応してくれる業者を探し、
来ていただいて、なんとか家の中に入ることができた。

このような緊急を要する住宅のトラブルは、
他にも、窓が割れたとか、水漏れがしたとか、
給湯器からお湯が出ないなどが考えられます。

トラブルに遭ったらけっこう大変

住宅会社の営業時間帯は、電話でもすれば何とかしてもらうことでしょう。
でも、深夜などの営業時間外のトラブルだったら困ります。
水漏れ対応、開錠対応。それぞれのサービスで、
対応してくれる業者をまずは探さなければなりません。

実のところ、イエローページあたりで広告出している業者の中には、
ぼったくりな業者も、実は混ざっております(ぶちあたったことがある)
まともな業者を無事に呼べたとしても、もちろん出張旅費や初期対応の工事の費用も当然請求されます。

24時間365日サポートで 安心の暮らし

さて、こうした非常時に備えて安心して住んでいただくために、
(私も夜中に呼び出しをいただかないようにするためにも(笑)
24時間365日対応できる、コールセンターで緊急電話対応できるようになりました。

専用フリーダイヤルから、オペレーターにトラブル内容をお伝えいただければ、一番早くお伺いできるお近くの業者の到着予定時間をご案内し、サービスマンが到着次第、作業を開始するシステムになっています。

緊急対応の出張交通費と、初期の対応工事費用は無料です。
そこで有償の部品が必要となった場合や、初期対応では直らずに、後日、別手配で修理がひつようとなった工事は有償になります。
お引き渡ししてから10年間このサービスを受けられます。
(平成30年6月以降のお引き渡しのお客様が該当します)

車で例えるならば、JAFのサービスが適応され、年間会員が10年分、
車購入代金に含まれているようなイメージで、安心して暮らせるためのサービスです。

ホームアシスタンス24で24時間・365日安心

オーガニックスタジオ新潟では、水廻り・鍵の故障・ガラスの破損などの家のトラブルに年中無休・24時間いつでも対応いたします。

 

相模 稔

相模 稔

オガスタの社長。 工務店経営のほか講演活動なども行う。 アメブロ「おーがにっくな家ブログ」もよろしく。

住宅無料相談 モデルハウス見学予約