facebook
twitter
instagram
line
youtube

堀部安嗣さんトークイベント 新潟の「住まいの基本を考える」開催

建築家・堀部安嗣さんとのトークイベント!


「創業10周年を記念して、なにか新潟に恩返しをしたい。
 新潟の家づくりや街並みの現状を市民と確認し、未来を一緒に考えるきっかけを作りたい。」
そんな社長の想いからはじまった文化事業。この度無事に実現いたしました。

●相模社長のブログはこちらから↓
2019-10-07  創業10周年記念文化事業が終了しました。

趣旨にご賛同くださって、
快く引き受けてくださった堀部先生には大変感謝申し上げます。


↑たくさんの方にご来場いただきました。

第一部は堀部先生の講演。
「自然や伝統に調和するこれからの住まい」


第2部はトークセッション。
司会・パネリストとして遠藤麻理さん、ハウジングこまち元編集長・(株)ニューズライン澤井拓社長、そして弊社代表・相模を加え、和やかな雰囲気でのクロストーク。

冒頭に近代における新潟の暮らしや住まいの変遷をおさらいスライドを
相模社長が用意し、プレゼンを。
ほんの少し昔はこんなだったんだよ、と特に若い世代には勉強になる内容でした。
街の歴史や背景を知るのは重要ですね。

澤井社長が用意してきたのはご自宅の写真。
住宅誌の元編集長がどんな家に住んでいるのか、少し写真を見せて下さいました。
緑が生い茂り、家と木が一体となって風景に溶け込んでいるようで、街にも優しい佇まいです。


これには堀部先生も「素晴らしいですね。」とお言葉。

「新潟は素晴らしいところじゃないか。リトルトーキョー化するのはやめませんか。
そこにあるもの、根っこが生えたものを大切にしよう。」と新潟にエールをいただきました。

貴重な講演をいただき、その後深い時間までの打ち上げまでご一緒してくださり
相模社長はじめスタッフは、「こんな機会が訪れるなんて…!」
と、感極まっておりました。

同業の建築・住宅関係者の方もたくさんご出席いただきました。
個人レベルの意識にでも働きかけるきっかけとなれば幸いです。
淡々と、粛々と、新潟の街並みに寄与するような、良い家を作り続けていきましょう。

ご協力いただきました堀部先生はじめ堀部事務所のスタッフさん、パネリストのニューズライン澤井社長、司会の遠藤麻理さん、本当に本当にありがとうございました!

コラボ案件の現場は12月完成予定。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます!

関連記事

 

FMPORT「MORNING GATE」相模社長が出演

【終了】10/5(土) 新潟の「住まいの基本を考える」堀部安嗣さんトークイベント【創業10周年記念文化事業】

 

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報/総務経理

住宅無料相談 モデルハウス見学予約