暮らしの歳時記「栗の渋皮煮」

高橋 麻衣子高橋 麻衣子

栗仕事に挑戦。渋皮煮が食べたい

先日新しくオガスタのメンバーとなった、大越さん。
阿賀野のご実家で採れたという栗をたくさん持ってきてくれました。

家の庭でこんなに大粒サイズの栗が家で採れるとは…
羨ましい。

さっそく。
豊島さん、はじめての栗の皮むきに挑戦。
渋皮煮を作りたいのですが、もはや中身が見えています。。。
これはななかなかハード…
(高橋はさっそく手を切りましたので、早々と離脱しました。)

と、困っていたら、後日ヤマシタさんのお母様がお上品な出来に仕上げてきてくださいました。

よって、今回は作っている過程なしで恐縮です。
美味しゅうございました。

高橋 麻衣子

高橋 麻衣子

広報部/総務経理部 部長 宅地建物取引士 三条在住。一児のママです。